www.umdjapan.org > Blog > 2.3 その他 > キャンパスの動物たち

キャンパスの動物たち

豊かな自然はアメリカの大学の大きな魅力の一つです。メリーランドのキャンパス内で見かける動物をいくつか紹介します。

squirrel.jpg キャンパスのどこにでもいるリス。ふさふさのしっぽが特徴です。
本当にたくさんいるので、最初はかなり感動します。写真がないのですが、リスと少し違う、もっと黒っぽい動物もよく見かけます。
ちなみに、残念ながら衛生上触らない方がよいと言われているので見るだけにしましょう。

sheep.jpgメリーランド大学はもともと19世紀に農学校として開校しました。今でもキャンパス内に農場があって、羊以外にも山羊、馬、牛、豚などが飼育されています。普段は中には入れませんが、春〜夏には放牧されているので姿を見ることはできます。

rabbit.jpgウサギもたくさんいますが、臆病なのでなかなか近くで写真を撮らせてくれません。茂みの中に隠れていることが多いです。

03/18/2005 09:50 | トラックバック (0)

« 予防接種 | ブログトップ | Clarice Smith Performing Arts Center at Maryland »