www.umdjapan.org > Blog > 4.4 観光情報 > Fruit Picking

Fruit Picking

メリーランドにはたくさんの農園や牧草地があります。I-495 (Beltway) や他の大通りの周りは住宅街が多いですが、そこからDCから離れる方向に20〜30分も車を走らせるとそこはもう田舎で、トウモロコシ畑や馬・牛などのいる牧場が広がっています。

その中でも、農場や果樹園によっては pick-your-own (PYO)、日本で言う「○○狩り」 (「いちご狩り」「もも狩り」など) ができるところがあります。Pick your own はアメリカでも人気で、例えばこのサイトを見ると全米の PYO farm のリストが載っています。
ここでは私が実際に行ったことのある農園を一つ紹介します。上のサイトの MD州のリストにも載っています。ここが特に良いというわけではなく、たまたま存在を知って行っただけです。もしフルーツ狩りが好きならあちこちを回って比較するのも面白いと思います。
注意点としては、季節やその年の気候によってはせっかく行っても目当てのものがないことがあるので、必ず行く前に電話して当日何がとれるかを確認した方がいいです。

Ben and Maureen Allnutt's Homestead Farm
15600 Sugarland Road, Poolesville, Maryland 20837
Phone: 301-977-3761 (recorded message)

行き方は I-495 から I-270 を北に進み、Exit #6B で降りて Route 28 を西に進みます。メリーランド大学のキャンパスからだとちょうど1時間程度だと思います。
ここはさまざまな種類の野菜や果物を育てていて、シーズンごとにとれるものが違います。ウェブサイトにおおまかな収穫時期マップが載っています。
着いたら、駐車場の横にある建物で段ボールやプラスチックの箱をもらって待っていると建物と農場を往復しているワゴンが来るので、他の人と一緒にそれに乗って行くだけです。農場全体はとても広くて実際に行くと驚きます。入場料もありませんでした。家に持ち帰るために取った果物・野菜は建物に戻って支払いします (カードは使えないので注意) が、取りながらその場で食べるのは自由のようでみんな勝手に食べていました。その気になればその場で食べるだけで手ぶらで帰ればタダ食いができそうですが、そんな人はいないのでしょうか・・・?

建物には pick your own の対象でない作物も売られていて、安い値段でおいしい野菜や果物を買えます。雰囲気は観光地というより直販農場に作物狩りがついているという感じです。もし近所に住んでいれば、野菜を買うだけの目的で来る人もいるのかもしれません。子供連れも多いので、のんびりした気分で楽しめばよいと思います。

07/24/2005 19:56 | トラックバック (0)

« Digital Music Service 延長 | ブログトップ | SEVIS »